↑ TOP

定期テスト対策、英検®対策、高校入試対策などを搭載

塾向けICT教材がまるごと使い放題

14日間無料トライアル

お知らせ

もっと見る

塾向けICT教材を
いつでもどこでも好きなだけ。

学習塾の皆様

こんなお悩みありませんか?

英検や入試対策など生徒がやりたいニーズに応えることが出来ない

ICT教材を導入したいけどどのように活用したらいいかわからない

プリント教材での作成や管理が多く、負担が大きくなっている

そんなお悩みを
aim@が解決します!

生徒の個別ニーズに合ったコンテンツが多く搭載されていて、生徒の声に応えることができた!

授業の残り時間の演習や自習用教材として活用でき、生徒の演習量が飛躍的に上がった

問題作成や教材管理をアプリで解決できて、生徒の指導や準備に時間を作ることができた

資料請求

aim@搭載コンテンツを
もっと詳しく知りたい方

資料請求をする

無料トライアル

aim@を操作してみたい方
実際の問題を見たい方

14日間無料トライアルを申し込む

無料トライアル期間終了後、自動で月額料金に切り替わることは
ございませんのでご安心ください。

aim@で業務効率化+生活満足度UP

1

指導でも
自習でも使える

2

業務のムダを
なくす

3

教材を見直して
コストを圧縮できる

1.指導でも自習でも使える

いざICT教材を使おうと思っても、教室には多くの制約があり上手く使いこなせるか不安…という声をよく聞きます。

aim@なら、塾の指導スタイルに合わせてさまざまな使い方ができます!

指導用教材としてaim@を利用

演習教材としての利用

通常通りの指導をしたあとに、演習問題として利用することもできます。現在使用している問題集にaim@を加えることで、演習量を増やすことができます。※定期テスト対策コンテンツを使用した場合

  • 講師による指導
  • 問題演習
  • 自動採点&確認
  • 苦手問題演習

自習・家庭学習用教材としてaim@を利用

自習教材としての利用

自習スペースでaim@に自由にログインできる状態にしておき、生徒が自分のペースで演習を進める。

宿題・家庭学習としての利用

生徒は自分のPCやスマホからログインし、家庭学習としてaim@を利用。自分のペースで無理なく演習が進められます。

2.年間156時間におよぶ業務のムダをなくす

プリントの印刷、配布、回収、採点など指導以外に講師が行う業務はたくさんありますが、aim@を導入すれば、年間156時間※もの無駄を減らすことができます。これらの業務は、指導を成立させるためにはやらなくてはならないことですが、時間が限られている中、講師が全て行わなくてもよいのではないでしょうか。

※雑務によって1回の授業で10分損失している場合。
内訳:プリント印刷3分、配布1分、回収1分、採点5分
90分1コマ、月~土で1日あたり3コマとし、季節講習を加味して13か月で計算。

問題・解答プリントの印刷の手間をなくす

問題・解答プリントの印刷の手間をなくす

問題や解答を準備・印刷する際に、生徒を待たせてしまうことはありませんか?ほんの数分かもしれませんが、これが度重なると相当なタイムロスになってしまいます。

  • 範囲を確認するだけですぐに学習が始められ、生徒の待ち時間をゼロにできる
  • 生徒が理解できない問題について解説する時間を増やすことができる

プリント配布・回収の手間をなくす

プリント配布・回収の手間をなくす

生徒は毎日のように学校や塾で多くのプリントをもらっているため、荷物の中でプリントが埋もれてしまったり、なくなってしまったりします。それにより学習の進捗状況がわからなくなることも…。生徒にすべてのプリントを管理させるのは至難の技とも言えるかもしれません。

  • プリントを必要最小限にできるため、プリント管理の手間が無くなる
  • デバイスで学習内容の管理ができるため、一目で進捗状況がわかる

単純採点作業の手間をなくす

単純採点作業の手間をなくす

講師1人に対して生徒が2人以上いる指導形態だと、採点時に生徒を待たせてしまうことがしばしばあります。なるべく振り返りの時間を多くとるためにも、採点業務の効率化は重要です。

  • 採点業務で生徒を待たせてしまうことが無くなり、指導する時間を増やせる
  • 採点業務を手早く済ませ、解説や振り返りの時間を多くとることができる

3.教材を見直してコストを圧縮できる

ICT教材を使いたいと思っても、気になるのはやはりコスト面。aim@は導入時の費用を安くすませることができ、さらに印刷コストや人件費も削減できます。

年間200万円のプリント印刷コストをカット

年間200万円のプリント
印刷コストをカット

塾の規模にもよりますが、プリントの印刷コストは年間で200万円近くもかかっていると言われています。塾運営において生徒募集や売り上げアップに気が向きがちですが、プリント印刷など普段かかっているコストを抑えることも重要です。


aim@なら、印刷コストを削減して利益アップにつなげることができます!

年間500万円の人件費をカット

年間500万円の
人件費をカット

aim@なら、1人の講師で多人数の生徒指導が可能!圧倒的コストパフォーマンスがアップできます!


生徒10人に対して、5人の講師が必要だとすると、年間650万円程度の人件費がかかっている計算になります。
仮に、aim@を導入して生徒10人を1人の講師で対応した場合、年間で500万円もの人件費削減になります。

資料請求

aim@搭載コンテンツを
もっと詳しく知りたい方

資料請求をする

無料トライアル

aim@を操作してみたい方
実際の問題を見たい方

14日間無料トライアルを申し込む

無料トライアル期間終了後、自動で月額料金に切り替わることは
ございませんのでご安心ください。

搭載コンテンツ

aim@搭載のコンテンツにはそれぞれ目的が決まっています。目的に合わせた問題選定がすでに済んでいるため、すぐに指導で利用することが可能です。

定期テスト対策英検®対策季節講習高校入試 -模擬問題演習-高校入試 -過去問苦手演習-

全国の教科書に対応した”点数UP直結”の定期テスト対策

問題数50,000問以上

対象中学全学年

科目英語・数学・国語・理科・社会

対応全国の教科書対応

  • 教科書のページ数を入力するだけで、試験範囲の演習問題リストを作成
  • 教科書ベースで問題演習ができるため、定期テストの点数アップに直結
  • 苦手な問題の類題演習でとことん苦手をつぶせる

よくある質問

1.ICT教材を利用するのが初めてでも使えますか?

はい、ご利用いただけます。学習塾で指導経験のあるスタッフより貴塾に最適な導入方法をご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
▷お問い合わせはこちら

2.導入してからすぐに使うことはできますか?

はい、可能です。操作方法等をご案内した当日からご利用いただけます。

3.問題の回答形式はすべて選択式ですか?

選択式だけでなく、記述式や並び替え問題もご用意しております。また、回答の入力は日本語入力だけでなく、英字、数式、化学式の入力も可能です。

4.生徒の状況を管理できる機能はありますか?

現在aim@上での管理機能は搭載されておりませんが、スタディプラス株式会社との業務提携により今後のアップデートで学習管理が記録できるようになります。
なお、現在弊社がご提案している管理方法は3つございます。
・有料の管理アプリ(入退室機能などあり)
・無料でCSV(エクセル形式)で週に1度学習データの共有
・紙の進捗表での管理(弊社で作成したものをダウンロードしてご利用いただけます。)
具体的な利用方法につきましては、学習塾での指導経験のあるスタッフよりご説明させていただきますので、お気軽にお問合せください。
▷お問い合わせはこちら

対応デバイス

対応OSOSバージョンブラウザー
Windows10ver. 1809 以上Edge, Chrome
macOSver. Catalina 以上Safari, Chrome
Androidver. 10 以上Chrome
iPadOSver. 13.4 以上Safari, Chrome
iOSver. 13.4 以上Safari, Chrome

ここでは紹介しきれないほど『aim@』のコンテンツはボリューム満点です!
この機会にまずはお試しください!

個別説明会の実施や様々な導入サポートなど
多数ご用意しております。お気軽にご連絡ください。

電話

TEL:03-6233-8125

受付時間 月~金 10:00~18:00

メール

app-info@mates-system.com

FAX

FAX:03-6233-8170