mpi松香フォニックスの英語教材『パーフェクトフォニックス』がaim@にて2021年4月リリース!

2021年03月09日英検

 この度、児童英語教育40年以上の株式会社mpi松香フォニック(以下mpi)が提供する教育機関向け小学生英語教材『パーフェクトフォニックス』と動画コンテンツ『フォニックスチャンツ』を、弊社が提供する学習プラットフォーム『aim@(エイムアット)』に搭載することが決定しました。

 動画コンテンツや音声コンテンツをaim@に搭載し、生徒が学習をするワークブックと併用して4技能の学習をすることができます。教育機関では中学生に向けた準備講座や小学生の英語授業などにご活用いただくことができます。

パーフェクトフォニックスの特長

▶ 英語の発音とつづりの関係性を整理して学習できる

 パーフェクトフォニックスの教材は、CDやDVDの音声教材で英語の発音やつづりを学習していきます。音声を聞き取りながら発声をして学習をすることで、小学生の英語習得において重要な正しい発音をインプットし、効果的な発声練習を行えます。


▶ 英語の4技能をバランス良く身につけられる

英語の「音」と「文字」を結びつけ単語を学習


 英単語の発音を学習した後に、単語を発声しながらワークブックへ単語の書き取りをすすめていきます。発音をインプットからワークブックを活用することで、効果的に読み書きをして学習することができ、英語4技能をバランス良く学習することが可能になります。


▶中学生準備講座や小学生の英語授業の教材として利用できる

 mpiの研究で 「フォニックスルールを理解すると中学校の英語の教科書の 7 割が読める」 ことが実証されています。そのため、中学1年生に対して英語準備講座や小学生の英語授業の教材としても利用することができ、先取り学習として生徒が英語を自力で学習しやすくなります。


aim@の特長

▶ 教育機関が求めるあらゆる学習コンテンツを搭載

 教育機関の指導方針に合わせて豊富な学習コンテンツを選択することができます。『aim@』は、あらゆる学習課題を解決する学習プラットフォームです。これまで弊社が提供してきた『アダプティブラーニングシステム atom』、『英検アプリ』に搭載されていた学習コンテンツも含んでいます。講師の負担を増やすことなく、生徒のスタート時期や習熟度に左右されず、一人ひとりのペースで学ぶことが可能です。


▶ あらゆる指導に合わせた学習が可能に!

『aim@』はPC、タブレット、スマートフォンで利用可能なマルチプラットフォーム対応のサービスです。通常指導時に教室のタブレットを使って利用することはもちろん、上記のいずれかのデバイスがあればどこでも学習ができるため、教育機関内で利用されていないPCやタブレットを指導中に活用したり生徒のスマートフォンを利用して予習・復習をすることが可能です。


商品概要

※別途パーフェクトフォニックス ワークブック1,2が必要となります


株式会社mpi松香フォニックスについて

 mpi松香フォニックスは1979年、日本で初めてフォニックスを導入した松香洋子により創設されました。創設以来、英語教室の実践の現場から生まれたコミュニケーションのための英語を教える指導法=mpiメソッドの普及と英語教材の出版、指導者養成セミナーを実施しています。また民間、塾、公立の英語の先生の研修やカリキュラム相談も行っています。

1993年より小学校英語サポート事業を展開。2006年には小学校英語サポート事業支援校2000校を突破するなど、全国の小学校教育現場で多数の研修や教材の普及に努めています。


代表者:代表取締役 竹村千栄子

本社:〒151-0053 渋谷区代々木2-16-2 甲田ビル2F

設立:1979年7月1日

TEL:03-5302-1651(代)

URL:https://www.mpi-j.co.jp/

生徒1人からトライアル導入が可能です。
まずは無料でメイツの英検®アプリを
お試しください!

お電話でのお問い合わせ

電話受付時間 : 月曜〜土曜10:00〜18:00