【導入事例】Case6:個別指導塾「学び舎 Yappe」様

aim@を導入していただいている塾様に、


・導入した理由

・導入する前に感じていた課題

・導入して変化したこと

・今後どのように使っていきたいか


をお聞きしました。

aim@の導入を検討している方々には、ぜひ最後までお読みいただきたい内容となっています!



▶︎計6塾の事例を掲載!aim@導入事例集を無料でダウンロードする

===================

個別指導塾「学び舎 Yappe」様


基本情報


・所在地:茨城県水戸市
・在籍生徒数:〜50名
・導入日:2022年3月
・利用コンテンツ:【公立中学】定期テスト対策
・利用環境:PC8台

導入した理由

  • 問題演習に特化しており、追加料金なしで5教科の学習ができる

  • 教科書に準拠しているため、定期テストに直結した学習ができる

  • 知り合いの先生からaim@の話を聞いて興味を持った


導入する前に感じていた課題

  • レクチャーが充実した教材ではなく、演習に重点を置いた教材が欲しかった

  • 他社サービスでは科目によって教科書準拠でないものもあり「テストに出ないんじゃ意味がない…」という生徒からの声があった

  • 他社サービスでは、間違えた問題を繰り返しやらせることができなかった


導入して変化したこと

  • 定期テスト直前期にはひたすら aim@ と学校ワークの反復演習で演習量の確保

  • インプットは他社サービス、演習は aim@というように使い分けている

  • 「テストに直結する!」と分かって生徒のモチベーションUPにも貢献できた

  • ミス問リストや苦手問題リストで繰り返し演習できるようになった


今後どのように使っていきたいか

  • 【公立中学】季節講習コンテンツの利用

  • 【高校入試】模擬問題・過去問苦手演習コンテンツの利用

  • 演習のさらなる効率化




弊社スタッフのコメント

生徒のモチベーションUPに貢献できたと感じていただき、心より嬉しく思います。今後は他のコンテンツも使っていただき、演習のさらなる効率化にお役立てください!



▶︎計6塾の事例を掲載!aim@導入事例集を無料でダウンロードする
▶︎無料体験アカウントのお申し込みはコチラ

ブログTOPへ戻る

120,000問以上の演習問題が使い放題!aim@搭載コンテンツのご紹介